« ショック! | トップページ | CMFの製作② »

2007年10月13日 (土)

CMFの製作①

インターフェア対策の一つとして、コモンモードフィルタ(CMF)の製作を随分前から考えており、アンテナグレードアップに備えて、重い腰(マジに重かったりする)を上げてみた。

製作に備え、同軸ケーブル(RG142)とスリーブコア(SL8D#43)等は事前に用意しておきました。

100W以下での運用では、3D2Vでも大丈夫と聞いておりますが、私の場合、100WでのCW運用(コンテストの場合は長時間のランニングもあります)が多いのと、将来、いろんな状況をクリアできれば、更なるQROも考えないわけではないので、テフロン同軸を使うことにしました。テフロン同軸を使うと、kW運用にも耐えられるとの事のようです。

今回製作するCMFは、スリーブコア7個に3ターン、2ターン、3タンーン、・・・・・3ターンと巻いたものです。

Img_0224_2 まずは、RG142を事前にカットするために、長さを決めなくてはなりません。無銭家(汗)なので、高価なケーブルを無駄にしない様に、直径5mmの荷造り用ロープを用意します。

  

Img_0225製作するCMFの仕様で、荷造りロープを巻き巻きして長さを確定(1700mm)させ、RG142を製作するCMFの数分、1700mmでカットしました。今回は4セット製作するため、4本カット。

  

Img_0229 次は、RG142をSL8D#43へ巻き巻きしていくわけだが、結構固くて途中で嫌になります。(苦笑) 巻き方は、私は200mm残して巻き始め、コアとコアの間隔を10mm~15mm程度にしたところ、巻き終わりに残った長さは280mm程度となりました。 で、結束バンドで固定して作業終了?(おいおい、まだ終ってない!)

ここで時間切れ。(お出かけタイムとなりました)

後は、体裁を整える?ために塩ビパイプ等に挿入し、同軸の両端にコネクタを半田付けすれば完成です。

重要なことは、インピーダンスが暴れないように、同軸の両端につけるコネクタは、ケース等に付けるタイプは使わず、同軸を挿入して半田付けできる構造のものが良いでしょう。

まぁ、私はMP-3とMJ-3Xを予定しております。(Mコネで暴れる云々は・・・(汗))

続きの作業が終了し完成したら、またアップします。

最後に、このCMFを作るにあたり、メール等で助言いただいた、JQ1KNHさん、ex JN7UKKさん、JG2UQAさん、JP1IOFさんに、この場でお礼を。

ありがとうございました。

では、お出かけ行ってきます!

« ショック! | トップページ | CMFの製作② »

コメント

おおおー
お疲れ様です
根性入ってますねぇー

出来上がったら見せてください
まさか、への5番辺りを予定していますか?

着々と準備が進んでいますね。CMFも重要ですが、出来ればアース工事もしておいた方が安心ですよ。うちも頑張ったのですが、目標にしていた接地抵抗10オームに届かず、現在12オームです。

●skyさん
このCMFは、への5番も耐えられそうですが、そんなことは考えておりません。
エキサイタがIcomなんで、IC-PW1がいいかな?なんて思いますが、その前にクリアしなきゃならん問題が、、、私のライセンスでは200Wまでしか運用出来ません。(笑)

●ZENさん
はい、重い腰を上げてみました。
でも、まだコネクタが付いていない。今日、半田付けしようかな?でも、時間が作れるか・・・
アース工事の件、屋根馬なんで、どうしたものかと。それに、へたにアースを取ると、屋根馬めがけて雷小僧が降りて来るのではと心配で放置状態。(昨夏、すぐ隣の電柱に雷小僧が降りたので)
でも、そっちは雷銀座?うちより、もっと恐ろしい地域ですね。

もう少しで完成ですね。
思ったよりたいへんそう。
kWを目指してますか?

●梅さん
はい、今日、完成しました。
思いのほか、時間がかかり面倒な作業が結構ありました。と言うか、半田付けそのものが上手でないため時間がかかったりします。(汗)

kWですか? 長いこと無線をやり続ければ、最後はそうなるのかもしれませんが、今は100Wでインターフェアをバッチリ対策し、200WへQROした時に、またまたフィルタを作るのが面倒なので、過剰スペックのものにしました。
いろいろ難題をクリアした後の、最終ゴールの時にも使えるし。

3C7Yも5L2MSも未だにQSOに至らずです。への5番とは言わずへの2番でも構いませんので咬ましたいところです。勿論、CMFで完全防備の上に。

●ZENさん
私なんか、3C7Yも5L2MSも全く耳にしておりません。聴く時間が無い、聴けるバンドに出てこない、出てきても聴こえないの3重苦かもしれません。(笑)
への2番ですか? そっちの設備&周りの環境、ライセンスなら、落成検査うければ即kWでしょう。
ひとごとながら、楽しみだったりします。

コメントを書く

コメントは記事投稿者が公開するまで表示されません。

(ウェブ上には掲載しません)

« ショック! | トップページ | CMFの製作② »