« 懐かしいお店 | トップページ | 多摩川コンテストと8J1RL »

2008年11月17日 (月)

横コン表彰式&横浜クラブ60周年記念式典

昨日、8月に開催されました「オール横浜コンテスト」の表彰式が行われました。

今年は第60回のコンテストであり、またJARL横浜クラブの60周年にもあたり、横浜中華街で表彰式と記念パーティーが開催されました。

親馬鹿モードではない様子は、こちらのブログで見てください。

さて、今年の3月に開局した長男もコンテストへ参加し、皆様のおかげで賞状をいただけることになったので、家族で表彰式に出かけてきました。(今回は親馬鹿モードです)

写真は表彰状を受け取る長男です。

Photo

今年は長男が参戦(同じ場所で2人でガチンコ参戦は出来ません)で私の個人の成績では入賞圏外どころか地の底。(笑)

が、「親子で表彰を」と仲間の心からの気遣いにより、団体戦での表彰時に急遽、私が「横浜コンテストを楽しむ会」の賞状を受け取ることに。

Photo_2

ありがとうございました、Aさん他、団体メンバー&関係者の皆さん。

表彰式の後は、JARL横浜クラブの60周年記念式典に参加させていただき、美味しい中華料理と家族で楽しいひと時を過ごさせていただきました。

また、沢山の大先輩方とアイボールできたことも嬉しい出来事でした。

(人数が多くて、全員にご挨拶が出来なかったのが残念です)

また、JARL横浜クラブの会長を筆頭に、他関係者による子供達への粋な計らいで、会場に半田ゴテと電子工作キット(来年のY150イベントにおける青少年電子工作教室に使用予定の教材=注意参照)が用意されました。

また、隅には工作場も設けられ、電子工作教室が開校しました。

Photo_3

大先輩の半田指導のもと、6人の子供達全員、無事に完成!

我家の2人の子供達を含め、計6人の子供達が自分で組み立てる電子工作に目を輝かせておりました。

Photo_4

(この電子工作キットも目がLEDでピカピカ光ります)

裏側はこうなっております。

Photo_5

総勢約80名のパーティーで、大変盛り上がり、JARL横浜クラブの歴史を肌で感じました。

また、ジャンケン大会では景品もいただくことが出来、本当に嬉しい、楽しい一日になりました。 妻も子供達も大満足! 今日ばかりは家族にとっても「無線」も悪くはないという一日になりました。(笑)

JARL横浜クラブおよび関係者の皆様、オール横浜コンテスト参加局の皆様、昨日のパーティーに出席された皆様、用意・準備に関わられた皆様、会場(お店)のスタッフの皆様、その他、関係者全員、本当にありがとうございました。

おっと、はしゃぎすぎ&飲み過ぎで、帰宅の際、会場出口でお土産を戴くのを忘れてしまった、おっちょこちょいの私でした。(苦笑)

でも、沢山の温かいお心を戴いた一日でした。

☆★注意☆★

Y150のキャラクタでもある「たねまる」の使用については厳しい制限があり、アマチュア無線においては「横浜開港150周年アマチュア無線実行委員会」が窓口になり、QSLカード等以外に青少年への電子工作用に使用が許可されたもです。

事前に使用のための申請が必要になりますので、アマチュア無線および電子工作に使用する場合においても、無断使用は許されておりませんのでご注意お願いいたします。

詳細は、「横浜開港150周年アマチュア無線実行委員会HP」を参照お願いします。

« 懐かしいお店 | トップページ | 多摩川コンテストと8J1RL »

コメント

あぁ~、表彰式だったんですねぇ。
すっかり忘れていました。
NET局も賞状がもらえてご満悦の事と思います。改めておめでとうございます。
しかし、この間のY150総会(仕事でいけませんでしたけど)にしてもQRLLで無線を忘れかけています。(悲)

●NLNさん
はい、表彰式でした。
団体戦の賞状は戴いてきましたので、後日配布作業に入りますので暫くお待ちくださいませ。

長男の件、ありがとうございます。 交信していただいた皆さん他、たくさんの方々のおかげです。

Y150総会は私も行けませんでした。 平日は厳しいです。
その前に、会費納めないと。(滝汗)
週末は時間とれそうですか?
多摩川コンテストですよ、出ないなら電信部門でちゃおうかな?(笑)

SENさんの親馬鹿は公認(?)です
賞状も景品も貰えました
パチパチ

会員登録した方は
会費もお願いします
NET君は登録を外しても良いのでは
固定局はゲストオペで運用
移動局はSENさんの会員登録で
SENさんと一緒なら問題はありません

会計担当兼会員担当代行より

●skyさん
日曜日はお疲れさまでした。
ゆっくりお話しできませんでしたが、またお逢いできる機会も、すぐにありそうですね。
ハイ、親バカです。 親が親バカでなくてどうしましょう。(笑)
Y150の会費については、別途お支払いさせていただきます。
長男の分は、私が一口出すのは簡単なのですが、本人の意思で、一緒に参加したいと思うのであれば、当然本人に出させようかと考えてます。 お年玉もらったあとかな?

SENさんご家族での参加有り難うございました。
ピカピカで喜んでいただき嬉しく思います。

LEDを高輝度に変えられてブログにUPしてください。

●Cさん
日曜日はすかりお世話になり、家族で楽しく過ごさせていただきました。
ありがとうございました。

メールにも書きましたが、子供達は「たねまるピカピカ」が大お気に入りのようで、下の子は変な勘違いもしております。

と言うわけで、目の色変更工作を子供達に近日開催しなければ収まりがつかないようです。(笑)

今回は子供にも楽しめる表彰式、式典になってましたね。
ほかの子供たちも喜んでもらえて関係者もみなよろこんでいることでしょう。
こういうキモチをながつ持ちつづけてほしいね。

たねまるの工作はけっこうさまになってきましたねえ.。
パターン化されたプリント版もOZK作だとおもうがよくできてる。

●梅さん
日曜日は、司会お疲れ様でした。
名司会は食事も出来ずに大変でしたね、私も何度か結婚式披露宴の司会をやったことがありますが、いつもお腹ペコペコでした。
まぁ、私は迷司会の方になりますけど。(汗)

工作、子供たち喜んでます。
半田付け初体験は、長男より長女の方が3年早くデビューでした。

多摩川コンテストは出ますよぉ~。もちろん電信部門です!
ただ、ここ連続2位に甘んじていて何とか1位を狙いたいのですが、やっぱり移動しないとダメかなぁ。
Y150も会員登録書提出しないと、もちろん会費も。
今週はお休みなので振り込みます>skyさん
そうそうたねまる君ロゴ許可もらいました。
しかし、たねまる君工作良くできてますね。来年に向けて良いモニターになったのでは?

●NLNさん
やはり多摩川コンテストは電信部門ですか。
私は微妙かなぁ、移動運用できれば電信電話、自宅からだと電信部門かも。
今年初めての本気参戦のコンテストにしたいと考えてますが、時間が中々作れません。
さて、どうなるか、、、

多摩川コンテストですか
きいたこと、いや、コンテストの名前ではなくて
ワッチした事がありません

んー
バンドは50ですか

●skyさん
はい、11/24(月)に多摩川コンテストがあります。
横コン同様、モノバンドで2時間(13時-15時)のスプリントです。
流域外部門同士の交信も得点になるため、横コンと違って、流域外の局もCQを積極的に相手を考えずに出せるところが楽しいです。(全交信得点になる)
時間がありましたら参加してみてください、今年は25年記念大会で、賞状以外に盾も出るそうです。
http://homepage3.nifty.com/jk1mgc/TA2008.pdf

コメントを書く

コメントは記事投稿者が公開するまで表示されません。

(ウェブ上には掲載しません)

« 懐かしいお店 | トップページ | 多摩川コンテストと8J1RL »