« 多摩川コンテストと8J1RL | トップページ | チャーシューメン »

2008年11月30日 (日)

タイヤベース

皆さん、こんにちは、寒くなりましたね!

全国各地、急に寒くなり、雪の便りや関東でもスキー場のオープンなどのニュースが届いておりますが、皆さん風邪などひいておりませんか? 私は慢性的な疲労&寝不足&寒さで風邪をひいてしまい、ちょっとダウンしちゃいました。

皆さんも、充分体調管理には注意をしてくださいませ。

さて、今日は移動運用などで車を重石にしてアンテナを立てるための道具であるアンテナマスト用の「タイヤーベース」を近所のKさん(金属加工)と、ローカルのTさん(メッキ)の協力の下、製作していただいたので載せちゃいます。

これです! 中々イイ感じです。

Photo

(自○隊みたいな色ですね)

パイプはフジンダストリー製のラッチ式ではないタイプ(ボルト貫通式:FSPタイプ)であれば、一番太い部分が入ります。(Φ62.5) FAPタイプだと長いものの根元はこれ以上なので入りませんが。 また、細いパイプなら、ボルトを締めこんでいけばOKです。

そして、このタイヤベースは垂直出しのための鉄球が挟んで(溶接)あり、4本のナットで傾き調整機能付きで有難いです。

Photo_2

この鉄球垂直出しは、現在所有しているフジインダストリーのラッチ式タイプ(FSPタイプ)のタイヤベースにも追加工して取り付けていただいておりますが、フジインダストリー純正タイヤベースだとポールがフジインダストリー限定になってしまうため、今回汎用のものを作っていただきました。

なお、Kさんの職場近所の板金屋さんにも協力(溶接等)していただいているのですが、今回廃業されるとのことで、溶接絡みのお願いは、これが最後かもしれません。

Kさん、Tさん、本当にありがとうございました。

さぁ、タイヤベースが出来たので、今度はマストを調達せねば、、、(汗)

前出の現用中フジインダストリーのラッチ式(FSP-610:約10m)は重いし、垂直出しが完全でない場合、大きいアンテナを上げると上で傾いて伸縮がキツクなったり、撤収時に手(指)を挟んで痛かったり(汗)、、、、(皮手袋を使うようにしました)

私は、100円ショップで売っている水準器で垂直出しをしています。

また、ラッチ解除治具を忘れたり失くすと現地で撤収できなくなるし、便利なようで不便だったりするので、ボルト貫通タイプを調達しようと考えてたりします。(家庭内稟議が通るか財務大臣との折衝が必要)

ええ? 「お前さん、移動運用していないでしょ?!」なんて声が聞こえてきそうですが、コンテスト参戦時は近所の畑で移動運用することが結構多いんですから、、、と言い訳を。(笑)

ってことで、このタイヤベースにマストを建てて、移動運用した暁には続編?をアップいたします。

« 多摩川コンテストと8J1RL | トップページ | チャーシューメン »

コメント

はーい、いいもの作りましたね
垂直出しが出来る
素晴らしい
お高く無ければ私も欲しい

●skyさん
はい、良いものを製作していただきました。
次はマスト(ポール)の調達です。

コメントを書く

コメントは記事投稿者が公開するまで表示されません。

(ウェブ上には掲載しません)

« 多摩川コンテストと8J1RL | トップページ | チャーシューメン »