« オール横浜コンテスト 参戦しました | トップページ | お手軽?(手抜き) ダミーロードの製作 »

2012年7月21日 (土)

IC-7000シリーズ の外部KEYPADの製作

タイトルの通りです。

オール神奈川コンテスト(6/2)に 備えて随分前に作りました。

Kyepad

オール神奈川コンテストのときの記事を見ていただければわかりますが、SO2R もどきを実践すべく、二台のリグで試してみました。

Ic7000m

外部KEYPADのネタは、ここのブログに書き込んでいただける梅さんのブログにかぶりますね、、、、

作り方は、取説に出ておりますが、下に抜粋します。

(アイコムさんのIC-7000シリーズの取説より抜粋)

Ic7000pad

また、追加でヘッドセット(PC用のもの)と外部PTT、外部8Pのマイク端子もつけました。

これは、我が家のメインマシンである IC-756PRO3 にも使えるように考えたためです。(マイクコードは別口で用意が必要ですね)

IC-7000で使う場合は、無線機本体にマイク端子が2箇所ありますので、片方に外部KEYPADを繋ぎ、もう一つに多機能マイクまたはヘッドセットを繋げばいいので、外部PTTやマイク等は必要ありません。

これがあると一番都合が良いのは、LCDの表示でメモリ送出画面以外のスコープ画面や各種メータの画面でもメモリ送出できることです。

これがメモリ送出画面です。

M_tx

これはスコープ画面ですが、外部KEYPADでメモリ送出できます。

Sc

これは各種メータ画面です。ここでも外部KEYPADでメモリ送出でみます。

Met

これは、IC-756PRO3でも同じです。

コンテスト時には凄く具合がいいです。

先日のオール横浜コンテストでは、移動する局用のIC-756PRO(50W固定改造)を使ったため、外部KEYPADは使用できませんでした。

(外部KEYPADは、IC-756PRO2,PRO3,IC-7000対応で、IC-756PROはリグが対応していません)

IC-7000シリーズのユーザ様へ、

マイク端子が二個あるので、一個へ外部KEYPADを繋ぐだけで運用が格段に良くなります。うちのリグで大丈夫でしたので、二個の端子へKEYPADとマイクを繋いでも大丈夫だと思われますが、各自で確認をお願いします。

おっと、この記事を書くと、随分前に新しいリグを入手していたことがバレテしまったって、、、

(オール神奈川コンテストの記事を見れば、写真で分かる人は分かっていたと思いますが)

« オール横浜コンテスト 参戦しました | トップページ | お手軽?(手抜き) ダミーロードの製作 »

コメント

IC-7000はこういうのがあると便利でしょうね。
756でもないよりはあったほうがいいのでこれから現用にします。

しかし、回路は簡単なんだがケースの大きさを決めたり加工するのがかなりきらいなんです。Hi

●梅さん
そうですね、メモリー送信時も好きな画面が見れるようになるのが大変良いです。
ここはIC-756PRO2,PRO3も同じ動きをしますね。

ケース加工は老眼が確定的になりつつある私には、細かい部本の半田付けよりは楽かな。 マイク端子(特に8P)の半田付けは良く見えないし、手が4本くらい必要です。(笑)

クリップ付きルーペ
という商品があるようです
如何ですか?
プリント基板を挟み、ルーペでこて先を見る

●skyさん
そーですね、職場にはあり、チップ部品の取り付けには老眼じゃない若い衆もクリップ付きルーペで作業してました。
アマゾンで見たら、1.5K送料無料で購入できるんですね。
欲しいなぁ、、、、でも、先ずはガラクタのかだ付けうぃしてからでないと、何か言われそうです。(汗)
気がつけば、どんどん私の私物が増えていってるので、、、

コメントを書く

コメントは記事投稿者が公開するまで表示されません。

(ウェブ上には掲載しません)

« オール横浜コンテスト 参戦しました | トップページ | お手軽?(手抜き) ダミーロードの製作 »