« オール神奈川コンテストの結果発表 | トップページ | お気に入りの腕時計 »

2012年10月13日 (土)

アンテナ工事①(10/13)

ローカル局にお願いしてアンテナ工事を行いました。

HF帯のアンテナ強化を目的に変更です。

いろいろ降ろして、

14/21/28MHzの4ele Yagi-Uda(3X4B)

を上げます。

ローバンドとWARCバンドは、RN4MCX(7+WARC)の予定でしたが、いろいろありRN4MCXは計画変更で設置中止。

ローバンドとWARCは、ベランダに釣竿LW+ATUか、VN4DX(7+WARCのバーチカル)でも上げようかと今後の構想として考えてます。(今回の工事とは別です)

工事後のアンテナシステム(予定)

上から、

・144/430/1200MHzの3バンドGP

・50MHzの6ele Yagi-Uda

・430MHzの15ele×2 Yagi-Uda

・14/21/28MHzの4ele Yagi-Uda

相変わらず、クリスマスツリーです。

理想的なアンテナ設置ではありませんが、場所が無いので、、、、。

さて、工事開始です。

430MHzの31ele×2を降ろすのが一番大変でした。

430_31x2

予定では、夕方までに全ての工事が終わるはずでしたが、3X4B(14/21/28MHzの4ele)を上げるところまでは出来ませんでした。

スケジュールを組みなおし、後日、残りの作業を進める予定です。

今はVUだけのスッキリした現状のアンテナです。(夕方でもう薄暗くなってます)

Toriaezu

あと、作業中に空を見上げたら、真上に不思議なモノを見ました!

(UFOじゃないですよ)

ぽっかりあいた雲の穴(隙間)のみに虹?が見えました!

見えた時間も短く、カメラも無かったので写真がとれませんでしたが、綺麗というか、不思議なモノでした。(人生で初めて見ました)

絵で描くとこんな感じ。(絵心がないので、、、汗)

Photo

何なんでしょうかね?

お天気もよく、この穴の部分だけが虹色になっていました。

最後に、工事を快く引き受けていくださいましたローカル局のTさん、Kさん、本当にありがとうございました。

« オール神奈川コンテストの結果発表 | トップページ | お気に入りの腕時計 »

コメント

やっとアンテナの更新を始めましたね。
これで少しはアクティビティが上がるでしょうか?
RN4MCXの設置中止は??
いろいろ理由がありそうですが、今度beerでもしながらお聞かせください。

●NLNさん
米国でのお仕事、お疲れ様です。
5年越しのアンテナ工事が始まりました、、、(苦笑)
そうですね、計画変更については、NLNさんが帰国した後、麦酒やりながらお話します。
で、M社のVN4DXを検討中。ベランダに付けてラジアル張るか、庭(地面)に立たせるか、、、
それにしても、M社のアンテナって、コールサインみたいなのが多いですね。
今まで使ってたRDPも、A4DNですし。

こうやって見ると50の6エレってけっこう長いですね。
HFはもっとだかいのか??

雲の間の虹はいいですね。なんだかとってもなごむ/とくした気がする。

●梅さん
50の6エレのブーム長は、6m弱だったと思います。
上げる予定のHFの4エレ・トライバンダー(3X4B)は、エレメント長が7.3mでブーム長は4.5mです。
大風が吹いた時に、どんな挙動をするのかだけが心配です。

虹は・・・ そう、得した気分で1人和んでました。

うーん、いずれにせよアンテナが建てられる
羨ましい限りですね
あれもこれもと欲張る気持ちも良く分かるね
WARC+7MHz 無いのは寂しいね

●skyさん
そうなんですよね、贅沢言ったらビームアンテナを使えない事情の方からお叱りを受けてしまいますね。以前、アパート住まいの時は、1Fのベランダに4m長の釣竿LWにAH-3で苦労しました。
7MHzは今まで出れたし、10MHzも7MHzのアンテナをATUで誤魔化し交信できてただけに、早めに何とか出れるようにしたいです。

今週一度帰国して10日後にまた出国予定です。11月2週目くらいに帰国できる予定なので、そのときにじっくり“理由(ワケ)”をお聞かせください(笑)。

 バーチカルは接地が命ですので、十分吟味してください。中途半端だとTVIでまくりですから。開局当時タニグチの9800円バーチカルから、Hy-Gain社の14AVQというモデルをローカルから借用してしばらく使ってましたが、飛びは抜群でした。ラジアルがフルサイズで張れたので動作効率が良く10Wでも国内外、特に海外にはよく飛びましたねぇ。今ではとてもそんなアンテナたてられません(泣)

●NLNさん
了解しました! 11月ですかね?
じっくり語るほどの理由ではないのですが、NLNさんの栄養注入も兼ねて、皆さん集めてやりたいですね。
タニグチ・エンジニアリング・トレーダース(TET)ですか。CQ誌の最後の方のページにルーフタワーとHB9CV他、沢山の種類のアンテナ広告がでていた記憶があります。
それも、結構他社と比べると破格に安かったような気も・・・・
バーチカルは接地命と、和歌山の御大にも長電話で熱く説明をうけました。(笑)
今は光電話なんで、料金は気になりませんが、その昔は長電話でアンテナが買えるくらいの電話代になった記憶もあります。(和歌山の御大に昔話をしてみたら、それは申し訳なかった!と笑って話されていました)
エキサイタだけで使うなら、LW+ATU(AH-3 or AH-4)でもいいのですが、例のリニアでそろそろQROの変更申請を行いたいので、AH-3(4)での運用が出来ないなと思案中です。
(7+WARCなら、7MHz以外は100Wでも充分なんですが・・・)
その前に、ダミーロードでリニアの動作確認をしないと。(未だ一度も通電してないので)

コメントを書く

コメントは記事投稿者が公開するまで表示されません。

(ウェブ上には掲載しません)

« オール神奈川コンテストの結果発表 | トップページ | お気に入りの腕時計 »