« 2013年 オール神奈川コンテスト結果発表 | トップページ | マイク接続 送信テスト »

2013年10月 2日 (水)

TS-820 がやってきた!(嬉)

TS-820V(S改造)の点検調整済み動作品を入手しました!(嬉)

2012年(昨年)のハムフェアでTS-820V(S改造)の動作品を衝動買いしたのは一年前に書きましたね。これが動作品と言われましたが全くの要修理品で酷いもんでした。

http://sen.air-nifty.com/new_blog/2012/08/2012-1307.html

そんなんで、修理の箇所は多々あり、どこから手を着けていいのか苦慮して1年が経過したときに、

これが我が家にやってきました!

Ts820v_s_kai

昔の無線機らしい、重厚な面構えですねぇ、惚れ惚れします。

到着し、先ずは電源ON-OFF確認。次にアンテナを付けて受信確認、そしてダミーロードを接続して送信確認です。

Ts820v_100w

おお、100W出てる!

一連の確認が終了し、このまま使えそうだということが分かりホッとしました。

ただ、CWフィルタが無かったので、どうしたものかと思っていたら、全然駄目駄目の要修理のTS-820にCWフィルタが入ってるじゃないですか!(笑)

ちょっとラッキー!

Ts820cwf

ってことで、今回入手すた820へ移植しました。

移植ついでに、内部にホコリがまだ残ってたので、エアダスターで綺麗に清掃。

周波数表示の窓にもゴミがあり、表示と被って見え難かったのですが、エアダスターで綺麗になりました。

分解ついでに、ファイナル調整用の今では見かけないメカじかけのチューン&スプロケの機構を写真撮影。

Ts820v_mech_2

Ts820v_s2001a

ついでに、ファイナルユニットの S2001A×2本 も。なんか、涙モノです!

高電圧に触ってドカーン!と感電するのが嫌なので、分解中は通電しませんでした。

(本当は、2本のS2001Aに火を灯したところを写真に撮りたかった)

この二本の真空管が100Wの出力を叩きだします!(大袈裟だなぁ=(笑))

TS-820は、発売されたから35年くらい経つ古い無線機です。

私が、HF(短波帯)を開局した30年前に始めて所有したHFの無線機です。

貧乏学生で中古のTS-820X(10W)でしたけど、、、それ以前に、さかのぼる事4年くらいでしょうか? 従兄弟がTS-820を使って海外との交信をする姿をみて、アマチュア無線を始めたい!と思いました・・・・という思い出の無線機です。(中学1年くらいのこと)

メインの無線機としては使いませんが、21MHzあたりでノンビリ思い出に浸り、楽しく交信出来ればと思ってます。

ただ、いま我が家にトリオの4Pマイクが無いので、まだ電話での送信が出来ません!

イモシー50(MC-50=当時のトリオのスタンドマイクです)あたりが欲しいのですが、何方か我が家の玄関に置いといてくれませんか?(爆)

なんて・・・(笑)

かなりご機嫌です!

追伸・・・

最後に、今回の820と昨年ハムフェアで衝動買いした820を並べてみました!

Ts820x2

なんか、TS-820& R-820 みたいな感じです!(右側が壊れている旧型の820)

R-820も欲しくなってきた!(爆)

« 2013年 オール神奈川コンテスト結果発表 | トップページ | マイク接続 送信テスト »

コメント

数年前、泉でTS-520を買った時
SP-820とMC50も付属していたんだよね
買った割には邪魔なのでローカルの坊やの3アマ祝いに
セットで上げちゃいましたね
残念でした!

●skyさん
イモシー50持ってたんですね、うー残念!
SP-820は昨年のハムフェアで動作品として購入(持ち帰って電源入れたら壊れてた!)したTS-820と一緒に購入しました。(外観悪い)
TV-506(外観悪い、接続コードなし)も一緒に購入しましたが、コードがなくて動作確認すらできません。
既にコネクタ(ヒロセ)が廃番で手に入らず、自分でコードを作ることもできない。(涙)
ずらりと並べたいんだけどね、、、、(場所もないか)

かさばるのが2台も並んじゃいましたね。調子の悪い方を教材にしてしまいますか?820は多用しているコネクタのピンが折れるトラブルが多いようです。
TV-506のコードはコネクタを探すのが大変そうですから、本体側のコネクタ自体を交換してしまった方が良いかもしれませんね。

●ZENさん
はい、大きく重たいのが2台となってしまいました。
動く方ですが、先程、手持ちのMC60(8P)を820(4P)に繋がるように変換コードを作って接続してダミーロードを接続してSSBで送信してみました。
変調はのっている様ですが、まだ交信して相手に確認はしておりません。
TV-506は、D-Subにでも交換すれば良さそうですが、820本体と506本体の両方の交換が必要で面倒だったりします。
TV-506の動作確認が出来ていれば、トライするんですが・・・・
コネクタ交換して、ケーブル自作して、繋いだけど動作しない!なんてことがありそうで。
なんせ、動作品で一緒に購入した820が明らかに不具合ひんだったので、、、

コメントを書く

コメントは記事投稿者が公開するまで表示されません。

(ウェブ上には掲載しません)

« 2013年 オール神奈川コンテスト結果発表 | トップページ | マイク接続 送信テスト »