« 2015年9月 | トップページ | 2015年11月 »

2015年10月

2015年10月10日 (土)

VN4DX 調整してみた!

雨の降りそうななか、風邪っぴきで体調イマサンで咳が止まらず嫌な汗をかきながら、アンテナを調整してみました。(苦笑)

VN4DXです!

Vn4dx20151010

ミニマルチアンテナの、7+WARC(10/18/24)のバーチカルアンテナです。個人的には、RDPの方が好きなのですが、もうマストに付ける隙間が無いので泣く泣くバーチカルにしました。

きっちり接地されたバーチカルは中々良さそうですが、ベランダで、隣家と接近している状況で、地面から上げられないのでダメダメです。

数年前にベランダに仮設してそのまま、、、、

期待を裏切らず、VSWRが全然落ちてない(正確にはアマチュアバンド内にボトムが無い)ので使い物にならない状態でした。

で、各バンド毎に各1本づつ、ラジアルを張れば違うかな?

と、急遽、一旦取り外してベランダとの電気的な繋がりを完全に切り(取付パイプとアンテナの取付部との接触面にビニールテープグルグル巻き)、再設置し、7MHzと10MHzのラジアル(1/4λ)を各1本づつ銅線で張って、アンテナアナライザで数値見ながら長さ調整してみた。

すると、、、、

お?!

VSWRしっかり美味しいところで落ちるじゃん!

で、18MHzと24MHzもと思ったのですが、何故か?!個別のラジアルを張っていないのにVSWRが落ちてます!

ってことで、18と24はそのままラジアル無しで使うことに。

以下が、各バンドの下~上までのVSWRです。

7MHzです。

7r000
7r078
7r160
7r204

10MHzです。

10r102
10r108
10r150

18MHzです。

18r053
18r090
18r190

24MHzです。

24r888
24r995

各バンドとも、自分が使うところは1.5以下に入ってるし、WARCバンドはバンド幅も狭いので、ほぼフラットになってました。

さて、、、、

VSWRが正常値に入ったのと、

ちゃんと聴こえる!

ちゃんと飛んでいく!

別物(苦笑)

てなわけで、この後、無線機に繋いで各バンドの様子をじっくり確認してみたいですね。

使い物になれば、7MHz~1200MHzまでの全てのアマチュアバンドに自宅から出れる様になり少し嬉しいかな。

あとは、1.9MHzと3.5MHzか、、、、これは釣竿&LW+ATU(AH4=お弁当箱)で出るしかなさそうです。

« 2015年9月 | トップページ | 2015年11月 »