ラーメン

2012年8月23日 (木)

漢字とカタカナの違い

特定の方への業務連絡です。(笑)

担々麺とタンタンメン。前にも書いたかな・・・・

●坦々麺

中華料理(四川料理とか)のやつ。ラー油と練りゴマベースの赤茶色っぽいスープ。

肉そぼろとチンゲンサイなんかが入ってます。

Sky

写真は、skyさんのブログから拝借。

http://cq-yok.no-blog.jp/blog/2012/02/post_dbd4.html

美味しいです、私、好きです。

●タンタンメン

30年位前からかな?川崎市や横浜市界隈で流行り始めたやつ。

「横浜タンタン」とか「元祖ニュータンタンメン本舗イソゲン」とかが多店舗展開してましたが、今は横浜タンタンは全然見なくなりました。

元祖ニュータンタンメン本舗イソゲンはよく見ます。

Photo

透き通った鶏ガラベースのスープに唐辛子と溶き卵、ひき肉とニンニクが入ります。あと辛さが選べるようになってます。辛さを増していくと唐辛子の量が増えてスープが赤くなっていきます。ニンニクが入っているので、中々週末しか食べれません。(平日食べると職場で顰蹙をかいます(笑))

公式HP

http://newtantan.com/

ファンのHP

http://newtantanmen.blog112.fc2.com/

我が家の近所にもお店がありますので、今度一緒に食べましょうか?直ぐ側には、この界隈のハムがよく集う焼き鳥屋さんもあります。(笑)

私は好きですねぇ。サイドメニューの味噌餃子も美味しいです。

以上、漢字とカタカナの違いでした。(大きな違いというか、完全に別物です)

2011年2月 8日 (火)

チャーハンセット

この前の週末、カミサンがダウンしてたので、子供たちとラーメンを食べてきました。

Raamen_set

これはチャーハンセット880円です。

普通のラーメンが600円

普通のチャーハンが480円

となっていて、写真のチャーハンは「半チャーハン」で880円の価格設定。

ハンバーガーやさんや、牛丼屋さん等、セットで頼むとお得感があるのに、半チャーハンは半分(半額)ではないってことかぁ、、、(笑)

このラーメン屋さん、自宅近所が本店で、随分前から多店展開していて、昨秋オープンした比較的近所のお店です。

本店ではチャーハンなどのサイドメニュー?は無く、ラーメンと餃子しかありません。

でも、この店舗はチャーハン他、定食もありました。駐車場もあり、車で行くには良いかも。

お店は開店して時間がたっていないため清潔感あふれる綺麗な感じです。

味は、自分的には本店の方が美味しい気がしました。

あくまで、個人的感想です。

2010年11月20日 (土)

パワー補給

慢性的にお疲れモードが続いてますが、とりあえず元気に過ごしております。

さて、今回はパワーの基というか、気持ち的にも疲れているときに、元気をもらうために食べるのが、自分の場合はラーメンだったりします。 お腹のことを考えると、弱っているときには消化の良いものの方がいいのでしょうが、、、、

今週も、3回ほどパワー補給してみました。

●その1

某多店展開している家系ラーメン屋さんです。

通勤の通り道なので、立ち寄ることがあります。

Ca3a0412_2

「秋のプレミアムディナー」という、自分の好きなラーメンとサイドメニューで890円という”お得な”(でも、食いすぎる?!(汗)サービスを今やっているみたいです。

で、ネギチャーシュー麺(980円)とBセット:半チャーハン&餃子3個(250円)でお願いしてみました。これでも890円です。

Ca3a0410_2

Ca3a0411_2

やはり、ちょっと食べ過ぎました。(汗)

●その2

職場近くのものです。仕事が遅くなるときに、夕飯をここで食べます。

以前にも紹介しておりますが、チャーシュー麺(750円)のチャーシューの量が凄いです!

Ca3a0413_4

暫く行かなかったら、スープに背脂が入るようになってました。

●その3

毎度お馴染みのニュータンタンメンです。

このお店の”Cセット”といわれるタンタンメン+ご飯+サラダ+餃子(焼餃子or味噌餃子)で1000円です。 餃子は毎度お馴染みの味噌餃子にしました。

Ca3a0414_2

ってことで、今週、3回も外食で元気の補給をしてみました。

メタボ卒業はの道は険しいです。(笑)

2010年7月 4日 (日)

6Dコンテスト終了!& タンタンメン

昨日の記事の通り、6Dコンテストに参戦しました。

お天気の具合が悪く、自宅からの参戦となりましたので、やはりマルチで苦しみました。

まぁ、予想通りというか、頭打ちです。(苦笑)

自宅ロケでは鬼門?の新潟も落としましたし・・・

局数も目標には全然届かず・・・  もっとも、昨夜の段階でマルチ&局数が伸びず、今朝はモチベーションが下がり、早起きできなかったことが影響しちゃっているみたいです。

耳も悪く、お呼びいただいたのに気がつかないとか、かすかにわかるが、コールサイン&ナンバーを確認できず交信不成立なんてこともあり、反省材料多々です。

次回に頑張る気力があって、お天気がよければ移動運用で勝負かなと。

交信いただきました皆様、ありがとうございました。

また、交信不成立ですが、お呼びいただいた皆様、探していただいた皆様、応援いただいた皆様、本当にありがとうございました。

-・・・-

話しは変わって、タンタンメンです。

金曜日(7/2)に久々に食べてきました。

Ca3a0371

Ca3a0372

タンタンメンと、餃子定食ではありません。(笑)

これは、近所の 元祖ニュータンタンメン本舗イソゲン の Cセット なるものです。

タンタンメン+餃子(焼き餃子または味噌餃子)+サラダ+ご飯で1000円です。

私は、味噌餃子が好きで、写真の通り味噌餃子を注文してます。

そして・・・

”ラーメン  に  ご飯”ってなんであうのでしょうか?

炭水化物ばかりとって、お腹ぽっこりです。(苦笑)

最後に、これは 某ラーメン屋 さんのサイドメニューでキャベチャーといいます。

このラーメン屋さんも大のお気に入りです。

Ca3a0369

野菜を少しは食べなければと、たまにラーメンと一緒に注文します。

キャベツとチャーシューにソース?が掛かってますが、チャーシューが入ってますし、ソースには油も含まれているので、カロリーは低くなさそうです。

味は、美味しいと思いますが、素直にラーメンのみ食べていたほうが、私には良いかもしれません。(汗)

2009年5月15日 (金)

今夜はタンタンメン

題名の通りです。

今夜は、久々に自宅近所の「ニュータンタンメン本舗」で「タンタンメンCセット」を食べました。

Ca3a0258

Ca3a0257

タンタンメンとサラダ、餃子に小ライスが付いて1,000円也

武蔵小杉の同じ看板のお店では、御飯お代わりOKです。

また、駒岡の同じ看板のお店は、チャーハンの量が半端じゃなく多く、確実に2人前以上はあり、何も知らずに、タンタンメン+チャーハン なんてたのんだひにやぁー 地獄を見ます。(汗)

話を戻して、タンタンメン、久々に食べれて嬉しいですが、明日はニンニク臭いこと間違えなし!

で、休日出勤だったりします!(休日出勤する後輩、臭くてゴメンナサイ)

2009年4月22日 (水)

カレー麺

今日の夕飯は「カレー麺」と言うものを食べてみました。

職場近くの中華屋なんですが、以前、私が乗ったタクシードライバーさん が、「あそこのカレー麺、美味しいよ」 と教えてくれたので、、、、

で、これが「カレー麺」630円也です。

Photo

カップ●ードルのカレー味を美味しく食べれる人なら、美味しい!と思います。

蕎麦屋のカレーうどん(そば)のように、とろみはありません。

個人的には、カレーに入っていた豚肉(バラ肉をブロックにして煮込んでいました)が美味しかったです。

お店は、こんな感じでした。

Photo_2

2009年1月28日 (水)

四川麺(美美麺)

今日は少々早めの帰宅でしたが、やはり今夜も外食。

すっかり、平日は家で食事が取れなくなってしまいました。

で、ラーメン好きな私は、ラーメン屋さんで済ませちゃうことが多いのですが、野菜不足っつーこともあり、今夜はこんなモノを注文しました。(初注文ではありません)

Photo

これは、多店舗展開している某家系ラーメン屋さん の某店のみのオリジナルメニュー(期間限定)で、四川麺(美美麺)です。

Photo_2

系列の他店で美美麺を頼んでも、これと同じものは出て来ないと思うと店員さんが言っておられました。

野菜不足気味の私には、キャベツの多さが嬉しいです!

豚カルビも載ってて、これまた嬉しいです。

Photo_3

横から見ると、キャベツの山が良くわかります。

スープは豚骨醤油ベース(いわゆる四川坦々麺のゴマスープとは違う)ですが、見たとおり真っ赤なスープでお分かりの通り辛いです。

辛さは元祖ニュータンタンメン本舗のタンタンメン中辛が食べれる人なら問題ないです。 まぁ、猛烈な辛さではないという事でしょうか。(個人差があるので・・・)

でも、たっぷり載ったキャベツの甘さもあり、スープを飲まなければ辛さがやや苦手な人でも食べれるかもしれません。(駄目かもしれないけど)

これで880円也。

うーーん、ラーメンは700円以下で食べたいので、ちょい予算オーバーですが、個人的には満足できる味(値段)でした。

キャベツもとったし、少しは身体に良かったかな?

(豚カルビ&刺激物(辛)&油で全然メタボ脱出には程と多い代物かも?!)

この某ラーメン屋さんの普通メニューのラーメンとなると、何度もこのブログに登場している御用達の家系のラーメンの方が私的には好きだったりします。

2009.1.31 加筆

このお店はココです。

2008年12月 7日 (日)

チャーシューメン

毎日、深夜帰宅が多く、帰宅してから食事をとると身体に悪いのと、仕事中にお腹が減ってよろしくないということもあり、夕方に職場近くの店で食事をしてから残業に入るようにしています。

多い時で月~金まで全て、少ない週でも3回は外で夕飯を食べているかな。

で、御用達のお店のチャーシューメン(700円)、これがチャーシューの量が半端なく多いのです。

チャーシューの層で麺が全く見えません!

Ca3a0166

味はまぁまぁ、ちょっと麺が柔らかいのが気になりますが、このチャーシューの量に癖になりつつあります。(汗)

これでは逆に身体に悪いかも。(苦笑)

2008年11月 9日 (日)

懐かしいお店

昨日、生まれ育った地(と言っても同じ市内ですが)の某ラーメン屋さんで食事をしました。

Ca3a0154

このお店は、私が中学生になったばかりだったかなぁ、ひょっとしたら小学6年生だったかもしれません、そんな頃に開店(創業)し、開店後まもなく姉がラーメンをご馳走してくれるということで、一緒に初めて食べに行った思い出があります。

注文したのは大盛の味噌ラーメン。 トッピングにバターもつけて。

当時の私にとっては、この大盛ってのが凄く量が多くて食べても食べても減らない大変な状態になったことを思い出します。(苦笑)

このラーメン屋の丼は縦長(深い)な丼で、それにナミナミスープ&麺が入っており大変だった記憶があります。

肝心な味ですが、私はラーメンと言えば醤油か塩派だったのですが、ここの味噌ラーメンを食べてから味噌ラーメンも食べるようになりました。

年月がたち、この地も遠くはないのですが、用事がなければ行かなくなり、また行っても車でいくため、狭い商店街にバスも通り路上駐車(違反ですね)もままならないので、このお店からも遠ざかり、いつしか記憶も忘却の彼方へと向っちゃってました。

が、昨日、近くを通って突然思い出してあの時の「味噌バター」が食べたくなり、車をコインパーキングへ入れて食べに行ってみました。

お店、変わらずありました。 もちろん、注文したのは「味噌バター大盛です」。

Ca3a0153

写真は携帯で撮影したため(ただ自分が下手という噂も)ややピンボケですみません。

出てくると、丼が縦長ではなくなっておりました。 普通盛のラーメンは相変わらず縦名がの丼を使っていましたけど。

さて味ですが、、、、、

美味しかったのですが、あの時の味だったかは???です。

もう30年近く食べていないので、記憶があやふやになちゃってたのかなぁ、でも、美味しかったです。

メニューも増えていましたし、また機会を作って食べに行きたいです。

大好きな街、生まれ育った街ですしね。

2008年4月 3日 (木)

またまたラーメン

今度は家の近所のラーメン屋さん。

ここは、開店当時(もう相当前、15年くらい前かな?)からお気に入りのお店なのですが、長い間に人も随分と入れ替わり、規模も拡大し、支店を出店し、組織も株式会社となり、人気に支えられて大きくなってきておりますが、味も開店当時から比べると変わってきている様です。

Photo

ここのお店が最初からあるお店で、相変らず食事時には長い行列が出来てたりします。

私は、もうちょっと足を伸ばしたところにある家系の○角家の方が好みの味なので、最近は、このお店に行かなくなっておりました(どうも昔の味と比較しちゃうし)が、先週だったかな?久々に食べに行ってみました。

注文したのは、普通のラーメンに味玉をトッピング。

Photo_2

写真の黒い点々は私がかけたコショウです、ゴミではありません。(笑)

まぁ、美味しいですねぇ、でも・・・・(やはり昔の味が、、、)

因みに、ラーメン一杯550円也。

一杯1,000円近くするラーメンが多い中、わりと良心的な?価格ではあります。

ちなみに、ブログに書いているラーメン、殆ど、豚骨醤油味で太ストレート麺のいわゆる「家系」が多く登場しておりますが、元祖シナソバ(細麺の醤油味)も大好きですが、最近少なくなりましたよね、、、、丸仙なんか本当に安くて美味しいです。

あとは、味噌ラーメンも塩ラーメン、もちろんタンタン麺も大好きです。

要するに、ラーメンが大好きなんですねぇ。(笑)

とことで、どうして家系のお店のラーメンどんぶりって、どれも同じ様な色(緑系のガムみたいな色)なんでしょうか?

より以前の記事一覧